2013/03/12

2013シーズンは...

今年の活動内容発表です。まず、ここ4年、毎年行っていたカナダ滞在はお休みします。
じゃあどこ行くの?となる訳ですが、今シーズンは日本にいます。普段は埼玉に住んでいますが、長野県伊那市に引っ越します。もうおわかりでしょうか?MTBガイドツアーを行うTrail Cutterにてガイド兼トレイルビルダーとして働かせて頂く事になりました。前々からその評判を聞きつつも半信半疑でツアーに参加した去年の秋。その翌年の春にはもう現地に引っ越そうっていうんだから僕がどれだけ惚れ込んだフィールドであるかはお分かり頂けるかと思います。MTBが楽しめる環境は間違いなく日本一でしょう。それも、まだまだ未開拓の山がそこら中に残る現時点で、です。他の地域をリードできるよう、フィールド拡大に向けしっかりと前進できればと思いますので、是非皆さんお越し下さい!そして引っ越し後にプロモーションムービーを撮りますのでこちらもお楽しみに!

抜群のフローを味わえるフィールドで自分の活動を支えてくれるトレイルカッター、既に住む家も決まり、雪解けがとても楽しみなのです。

そして、そんな僕の今期の活動をサポートしてくれるPOCのアイテムがフルマークス様より届きました!一昨年より使用しているAM用トラベック(クリプトンブルー)とスケートタイプのクレーン(ウラニウムブラック)のヘルメットに加え、インデックスDH(ハイドロジェンホワイト)とインデックスエアーアジャスタブル(ジルコニウムレッド)です。



トラベックは後頭部まで深めにプロテクトしてくれ、かつ大きな通気穴がたくさん空いているので、エンデューロレースやトレイルライドにバッチリ。それもむやみやたらに通気穴を空けていないのでしっかりと厚みがあり、安心して激しく乗る事が出来ます。
クレーンはニューモデル。通気穴は必要にして十分なサイズで、後頭部をしっかりと支えるストラップと、POC基準のスケートタイプ。両ヘルメットは防臭加工されたパッドがついているのでいつまでも快適に装着できます(POCのプロテクター類は全て)。



インデックスDHはナックルガードだけじゃなく、薬指と小指にもパッドが入っているのでワイドバーで木をパンチした事のあるライダーに是非!さらに母指球と小指球にもパッドが入っているのでフォークが吸収しきれない微振動も吸収してくれるハズ。パッドは多く入っていても、いわゆるDH用のイカツイ見た目ではないので、手をしっかりと守りたいXCライダーにも良いと思います。
インデックスエアーは素手に近い感覚が得られる薄いパンチング生地を使っています。ゴワゴワする感触が嫌だったり、暑い夏にピッタリかも。手って怪我すると長引くし、使えないと困るし、素手だと汗かいて長時間ハンドル握れないですからね。両モデルとも親指にスマホが操作できるパッドが付いています(が、僕は持っていない)。

今年から更にポップなカラーが増えたPOC製品。見た目も機能もしっかり追求したスウェーデン生まれのプロテクティブギア、是非試してみてください!


2 件のコメント:

  1. 匿名3/13/2013

    初めまして、いつも楽しくブログを拝見させてもらってます。jinyaさんに憧れFSからstylusに乗り換え、日々HTで頑張って楽しんでる40歳のオッチャンです。仕事の事情で長期の連休が取れず、いつか行ってみたいカナダ、いつか生で見てみたいjinyaさん、そう思ってブログの映像を何回も見ては妄想してるばっかりです。が、もしかして今年は憧れのjinyaさんと一緒にライド出来るんでしょうか?そしたらもう大興奮です!!マーシートレイル自体もずっと行きたいと思っていたし、是非また詳細が分かれば教えて下さい!

    返信削除
  2. 匿名さん、初めまして。
    いつも読んで頂きありがとうございます。来月から伊那で活動し始めますので、ご都合が付きましたら是非遊びにきてください。きっと最高のトレイルが待っていることと思います!

    返信削除