2013/11/02

初冬の兆し

気づけば11月、伊那での滞在期間もだいぶ少なくなってきました。


前回の更新からまた時間が経ってしまいました。その間のことを振り返って行けたらと思います。ネット制限があるため、写真のアップがなかなかできず、ずるずると...。

10月は毎週、福井和泉に撮影に行くと計画を立てるも、延期に延期を重ね、来月半ばに行くことが決まりました。もうビッグバイクの感覚は消え去ってしまっているのですが、撮影となると少しでも見栄えの良いライディングをしないと行けない。ちなみに、去年は3ヶ月で40日乗ったビッグバイクですが、今年は僅か4日!10分の1ですね。撮影、頑張らないと!

この間に、バイクが変わりました。新しいフレームは来年日本に上陸するChromag Stylusのニューカラー、ネオンイエローです。前のGypsyと大きく変わらないカラーですが、シートポスト径31.6mm、ヘッドチューブ上44mm、下59mmでテーパードコラムもゼロスタック化が可能、73mm幅のBBと、新モデルは最新規格を採用しています。Chromagパーツはパープルを選び、80年代っぽく仕上げてみました。



Ranger 40mm&スペーサー無し
象さんは嫌いです、キリンさんはもっと嫌いです。

空き缶シムで30.0→31.6へ

横浜にて行われた共同ギャラリーに足を運んでくださった皆さん、どうもありがとうございました。自分の写真が額に入れられ、バーに飾られているというのは少し不思議な感覚で、でもまた実現させたい気持ちにさせてくれるものでした。撮らねば溜まらぬ写真、この冬こそ、頑張ろうと思います。

そんな思いもあってか、ツアーやトレイルビルディングの間は写真を撮りに行っていました。ちょうど紅葉真っ盛り。刻一刻と枯れて行く、木々が織りなす最後の輝きを前に、写真に収めない訳にはいきませんからね。












朝起きれば、部屋の温度は一桁前半。関東の真冬なんかぽっかぽかに感じさせてしまう厳寒が、もうすぐそこまで近づいて来ています。愛車のボルボのエンジンが壊れたことですし、残りの期間は車無し生活in田舎。普段からほとんど自走で上らなくなってしまっているので、冬本番のトレイルライディングに向けて、少しでも体力を取り戻そうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿