2014/04/27

NZトリップ Day14-15

帰国しました。
関東も気持ち良い天気ですね。QTと気温差がほとんど無いので体の負担もあまりありません。

Day14
バイクフェスティバル中に行われたフィルムイベントを見に行ってきました。先日の、山頂で寒い思いをした時の映像が使われている作品がエントリーされています。参加作品は全5作でしたが、僕が参加させてもらった作品「GCs」が優勝!エンディングロールに僕の撮った写真がいくつか使われています。
他の作品も、まじめなものから面白ろ路線を狙ったものまで、フィルマーの個性が出ていますね。

Day15
QTから車で1時間半ほど離れたアレクサンドラという町へライドしに行きました。総勢11人の大きなグループ。木がほとんど生えていなく、岩が露出した広大な丘に、無数のトレイルが張り巡らされています。路面はスムースな砂地から、ロックフェースまでと、バリエーションに富んでいます。変わった景色だからカメラ持って行くと良いよ、という言葉を受け、フル装備で行ったのですが、これがなかなかキツかったです。標高差はそれほど無いので、常に漕ぎっ放し。3時間程のループでしたが、少し下ってまた少し上るというのを何度も繰り返したので、余計にライドが長く感じました。それにしても、乾燥地帯は自然豊かと言って良いのか不毛の土地なのでしょうか?日本ではなかなか見られない光景ですね。

QTに戻り、夕方からスロープスタイル決勝を見に行きました。生憎の小雨まじりの極寒な天気となりましたが、大技連発で会場は盛り上がっていました。僕は終始カメラ越しにアクションを見ていたので、あまりのんびり見れていないのですが、それでも良いなと思えるショットが撮れたので嬉しかったです。

アレクサンドラとスロープスタイルの写真も入ったスライドショーを目下製作中ですので、お楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿