2014/04/11

NZトリップ Day2-3

頑張って更新して行かないと...

写真はトリップの最後にスライドショーにし、その後、小出しにしていこうと思っているので、たまに携帯の写真が出てくる程度になる事をご了承くださいませ。

昼過ぎから滞在先の裏山にあるショートループへ。スイッチバックで上って行くのですが、ペンバートンにあったトレイルにそっくり。10分程度で下り入り口に到着。雨がしばらく降っていなかったため、フカフカサラサラ、バームをどこまで信じれば良いか解らない程。たまにキツい下りも出てきたりして、探り探りの1本目。2本目は同じ入り口から違うルートを下る。2、3分で降りて来れるにも関わらず、しっかり攻めて走れるトレイルは面白い!トレイルの内容が解ればもっと面白くなるんだろうなあ。

ライド後は、かの有名なGorge Jumpへ。翌日にジャンプジャムをやるとのことで、ローカル達がディグしていました。土質が良すぎるのか、どのリップも角が立ちまくり。迂闊に触れたら、肌が切れるくらいの鋭さ。ディグというより、アートの創作に近かったです。結局この日の夜に激しい雨が振り、ジャムは明後日に延期となりました。

翌日、QT中心街から車で30分程離れたコロネットピークへ。木の無い大きな丘がどこまでも続いており、壮大な景色が楽しめます。ちなみにここは冬はスキー場。ゲレンデは初級者用のものばかりだそうで、MTBにピッタリな緩やかな斜度が続きます。



駐車場からコースを逆走すること30分、スタート地点に到着。DHバイクは走らないため路面はとてもスムース。ひたすらバームが出てくるくねくねトレイルには、たまにコブも出てきて飽きさせません。あまりブレーキを使わせないルート設計もスムースさに一役買っていますね。道幅はそれほど広くはなく、ブラインドコーナーがいくつもあるので、飛ばし過ぎてはみ出そうになってヒヤリとする時も。このトレイルを走り終わり、車で降りて行く途中で別のトレイルに降ろしてもらいました。ここはFollow Meでスティービーとジーが走っていたトレイルですね。こちらの路面は少しラフで、直線が多かったです。


0 件のコメント:

コメントを投稿