2014/04/19

NZトリップ Day6-7 バックカントリーミッション

忙しく過ごしております。
バンバン行きましょう。

Day6
クイーンズタウン バイクフェスティバルには、ムービー大会があります。一緒に乗っているローカル達もここに出演すべく、バックカントリーへと繰り出して一泊し、翌朝、朝日を浴びながら撮影するというもの。これにお誘いをもらったので、僕も着いて行くことにしました。きっと良い景色が撮れるだろうという事でカメラ道具も持っていきました。夕方5時にスカイラインゴンドラ終点駅に集合すべく、初日で心をくじかれた激坂をゴリゴリ上ります。僕のバックパックはゴンドラを使う別の友達に運んでもらい、ルームメートのジョーダンとテントと食料の入ったバックパックを交互に持ちながら皆と合流。そこからさらにハイクアップしてキャンプ地にたどり着き、テント設営。で、ポールを忘れる。支えが無いと、ということでバイクから前輪を外して引っくり返してポール代わりに。なんとかなるもんですね。ここまではまあ良かった。一晩だし、大丈夫だと寝袋を置いてきたのですが、これが予想を裏切る大きな過ちとなりました。僕の持っていた非常用アルミシートに2人で包まるも、すきま風は入り放題。つま先の感覚は無いし、寒さで全然眠れず。

外に出て空を眺めると、天の川が目前に。ウィスラーも、伊那もそうでしたが、やっぱり空気がきれいで星が見れる場所は本当に良いですね。

Day7
何とか凍らず朝を迎えられました。外に出るとテントには霜が。髪の毛程の厚さのアルミシートと極薄ぺらぺらなテントしか、僕らと0℃程の外気温を隔てるものは無かったようです。朝日が昇るのを待ち、撮影の準備をします。バックカントリーならではの写真が幾つか撮れました。僕もムービーにちょこっと出させてもらえ、おまけに写真も使ってもらえるようです。撮影を終え、パークを皆で下り、そのままベッドへ。長いような短い一晩でした。





0 件のコメント:

コメントを投稿