2014/04/21

NZトリップ Day8-9

最近、曇りばっかり続くなー
Day8
この日はルームメートのジョーダンに、7マイルという湖畔のトレイルネットワークに連れて行ってもらいました。まずは、恐らくQTで最新のトレイルをひとっ走り。まだ完全に踏み固められてなかったですが、縦横に振られる気持ちのよいトレイル。今後もこの手のトレイルが増えて行くのでしょうか?


 3UPくらいは楽にできそうです


ここはウィスラーでいうロストレークですね。湖の周りに無数のトレイルが張り巡らされています。地図が合っても無くても迷うハズなので、ローカルに連れて行ってもらうのがベストです。トレイルの進行方向すら解りにくい始末。トレイルはコブやバームがたくさんあって、バリバリ走れなくても十分楽しめます。もちろん、一本橋やシーソーなどのスキルパークも併設。丘の上までは約15分、勾配もきつくなく、レクリエーショナルエリアといった感じですが、MTBトレイルの入り口には歩行者禁止の看板が立っています。




Day9
バイクフェスは、この古い客船からNZのスロープスタイラー、ケリーマギャリーのバックフリップで開幕となりました。かなり寒かったそうです。そりゃそうだ。

開幕式を見た後の気持ち良い秋晴れの朝は、 ルームメートのジミーとディスクゴルフへ。フリスビーで50m程離れたゴールに投げ入れてホールを回るゲームです。


午後には彼とジョーダンと、リマーカブルというギザギザした頂が特徴の山の麓のトレイルへ。ここにあまり使われていないジャンプがあるという事で、少しディグして撮影に協力してくれるとの事。本当にローカルにお世話になりっぱなしで、感謝すると同時に、とても頼もしいです。僕が彼らに返せる事は、QTの良さを言葉と写真で伝える事でしょうか。


スライドショー、頑張って作らねば!

0 件のコメント:

コメントを投稿