2015/02/09

インスタグラムと重要なお知らせ

インスタグラムで年明けの様子を振り返って行きます。


最近はと言うと、「天気いいなあ、でも締め切りが...。明日乗ろう」で雨か雪、のパターンにすっかりとハマってしまっています。やはりライドは一期一会。乗りたいと思ったときに乗らないとダメですね。

裏庭的ループを3本ほど。霜が溶け出す早朝が吉。



奥武蔵MTBクラブの活動で、ゴミ拾いツーリングをしてきました。この日もたくさん拾えましたね。次第に少なくなって行くことを願います。



もはや年1行事のスキーですが、スケボーを始めたこともあり、この日はスノボに挑戦。やはり両足が固定されていると最初は怖いですが、徐々に感覚を取り戻せました。果たして、いつか上手くなれる日は来るのだろうか?



カナダの友達をご案内。彼以外にも、ニセコや白馬へ何人も向こうの友達が来ていました。いつかはスキーだけでなく、MTBでも海外から友人を呼べるようになったら良いなと思ったり。



前ブレーキ取付中。公道OK仕様となりました。



寝返りは打てませんが、このスタイルが気ままで落ち着く。



埼玉県人感動の海。



Dang Shadesの春夏サンプルが届きました。まともに選ぶと日が暮れそうな量です。相変わらずのスタイルに、なかなか面白いレンズも含まれていますので、後日紹介できればと思います。Visualize Image様、ありがとうございました。


最後に...
昨年末にアップされたマットとの動画の再生回数が10万回を越え、多くの人に持て頂き嬉しく思っています。少し時間が経ってしまってはいますが、お伝えしたい事があります。

お気づきの方もいるかとは思いますが、この動画は2、3度変更されています。これは動画内で、あるフィールドの名前を示す看板が映されてしまったためです(ふじてんではもちろんありません)。現在そこでは、地元と関わり合いながら活動しているMTBerグループがあります。休みを使って皆さんでフィールドの開放に向けて活動されている事もあり、とても熱いグループです。今回は善意で協力して頂きました。付け加えるとしたら、そこの市長さんにも時間を撮って頂いてマット達とお話をさせてもらい、撮影した映像も見てもらっています。

近い将来、このフィールドのオープン如何については僕自身は正確な情報を得ていませんが、きっと素敵なトレイルで走れる日が実現されると僕は信じています。なかなかセンシティブな問題ではありますが、その日が来るまで、皆で楽しみに待てればいいな、と思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿