2016/05/25

ロトルア滞在記 その1

ロトルアで走り始めて1週間。残すところもう1週間ほど。

こちらに来てからというものの、毎日雨で、正直参っています。日本では雨の中をわざわざ走るなんていう選択肢は、初めから僕にはありませんが、さすがに飛行機に乗ってまで来てしまった場所では、そうも言っていられません。

まずはロトルアについて簡単に説明。オークランド国際空港から車で3時間ほど、湖のほとりにあるこじんまりとした街、ロトルア。ダウンタウンにはカフェやレストラン、日常生活品店や土産物屋、そしてもちろん現地に住む人向けの各種サービスもあり、バイクショップは5件ほど。
街から5km離れたRedwoodsというエリアに、今回の目的である、無数のMTBトレイルがあります。ダウンタウンからは道一本でしかも平坦なので、ウォームアップ代わりになるのが良いところ。もちろん、車があったことに越したことはありません。他のエリアにも行けるので。
世界最大のMTBの祭典、Crankworxは、ご存知ウィスラーとフランスに加え、ここロトルアでも開催されています。一昨年にクイーンズタウンに行った時、皆からロトルアには行っておくべきと言われたのが、ここに来ようと思った主な理由です。ニュージーランドは国中いたるところにトレイルがあるとのことですが、まずはメジャーなMTBタウンのクイーンズタウンとロトルアは押さえておきたいな、と。


5月17日に成田を発ち、翌18日夜にロトルアに到着。乗れる日は19〜29日の11日間、30日は移動日で、31日に帰国します。6日乗り続けたので、今日は休息日。右も左もわからない土地で、どうやってトレイルまで行き着いたかは次回に!

0 件のコメント:

コメントを投稿