2017/07/08

パンプトラックセッション

昨夜は、白馬マウンテンバイククラブ主催のパンプトラックセッションに行ってきました。
OMCが作製・管理することになったパンプトラックの視察がてら、お邪魔してきました。場所は、岩岳スキー場麓のデュアルパンプトラック。2名のライダーが同時に競える、左右対称のコースレイアウトです。


クラブに所属するローカルの小学生たちが20名以上集まっていました。毎週1度、練習会を夕方から行っているとのことで、平日に集まれるのは素敵だなあと思いました。さすがローカルだけあって、どのキッズもしっかりと乗り込んでいる印象を受けました。


太陽がスキー場の裏側に落ちてからも、白熱したバトルが繰り広げられていました。急遽、参加させていただくことになった僕は、準々決勝で敗退。コース脇に置かれたランタンとキッズたちの声援が、とても良い雰囲気を作っていました。


セッション後はお待ちかねのバーベキューと花火大会が行われたそうです。



OMCで作製・管理するパンプトラックのデザインを、僕が担当しましたが、ようやく最終調整に入りました。土の搬入後に実際の作製が待っています。完成予定は今秋で、キッズスクールも行われる予定です。その時も、今回みたいな和気あいあいとした雰囲気になればなあと願っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿