2018/01/10

ジャンプ練習レーン、完成間近?

3ヶ月も時間が空き、すっかり2018年になっていました。


奥武蔵MTB友の会で管理と造成をしている、名栗じてんしゃ広場のパンプトラック。現在は、ジャンプ練習レーンを造成中です。


細かい調整は後にして、あと2つの大きなテーブルトップを作れば完成といったところまできました。テーブルトップの数は少なめでも横幅をかなり設けたので、見た目とは裏腹に、作業が進む速度はゆっくりです。ちなみにこちらのレーン、やみくもに漕いで突入すると、気持ちよく飛べません。手前の2つのローラーでしっかりとパンプしてリズムを合わせ、前ではなく上に飛んでバックサイドに合わせると、小さいながらも気持ち良いと思います。

当たり前ではありますが、規模が大きくなると、拡張作業に力を入れつつも既存のコースのメンテナンスを怠れないので、完成までは作業の配分が難しくなります。やはり公園に設置してある以上、いつでも楽しめる状態にしておかないといけませんから。そんなこのフィールドで、子供向けスクールを3月に控えています。造成のペースが遅くなりつつありますが、なんとか3個目のパンプトラックも仕上げてしまいたいところ。次回の作業日は今月21日の日曜日。詳しくはこちらをご覧ください。


このパンプトラックは、誰でもウェルカムです。近隣住民の方に迷惑とならないよう、また、次に来た人が乗りやすいよう、走ってくださいね。奥武蔵MTB友の会への入会も随時受け付けていますので、会のHPをご覧ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿